【alt属性とは】SEO効果と書き方を解説

【alt属性とは】SEO効果と書き方を解説 ブログの書き方

alt属性とは、代替テキストのことです。

ネットワーク回線が遅い場合などに、画像が表示されるまでの間、代わりに表示されるテキストです。

  

アイキャッチ画像にしっかりと設定することにより、SEO対策になると言われています。

alt属性書き方確認方法解説します。

alt属性の読み方と意味

alt(オルト)と読みます。

alternateの略で、代替テキストとも呼ばれています。

  

画像の読み込みが遅い場合、画像が表示されるまでの間に代わりに表示されるテキストです。

視覚障害者がパソコンを操作するために使うスクリーンリーダーは、このテキストを読み上げます

  

そのため、きちんと画像の意味がわかるテキストを記入しければなりません。

  

alt属性のSEO効果

SEO効果としては、以下2つが考えられます。

SEO効果

アンカーテキストとして認識される

コンテンツ理解を助ける

  

アンカーテキストとは

アンカーテキストとは

アンカーテキスト

他のページへのリンクテキストのこと

【エイジングフィルタとは】SEO対策をしても上位表示されない理由

上記のような別ページへ飛ぶリンクがついたテキストをアンカーテキストと呼ぶ

Googleクローラーと呼ばれるプログラムで世界中のWebサイトをチェックしています。

クローラーリンク先の内容を把握するためにアンカーテキストを利用します。

  

アンカーテキストとリンク先の内容が一致していると評価が上がると言われています。

また、ページに記載されているアンカーテキストを重要キーワードと認識します。

  

そのため、アンカーテキストが検索順位に影響すると言われています。

  

コンテンツ理解を助ける

クローラー画像を見ただけでは、中身を推測したり理解したりすることができません

中身を理解しようとするときにalt属性を見て判断します。

  

その他にもtitle属性画像の周辺テキスト判断していると言われています。

alt属性がしっかりと記載されていればGoogleのコンテンツ理解の助けとなるため、評価が上がると言われています。

  

alt属性のSEO対策に効果的な書き方

書き方は以下2点に気をつけると良いでしょう。

alt属性の書き方のポイント

簡潔に内容がわかるものにする

キーワードを含める

  

アンカーテキストを例にするとわかりやすいと思います。

【NG】間違ったリンク例

サイト型トップページの作り方は「こちら

  

こちら」をリンクにしている人がいます。

「こちら」だけだとクローラーリンク先に何があるか判断できません

評価が下がる原因になります。

  

  

alt属性画像の内容正しく反映した簡潔な文章にしなければなりません。

画像の内容と一致していることが重要です。

  

必ず内容がわかるテキストにしてください。

  

また、テキストには狙うキーワードを含めるとSEO効果が高まります。

ただし、詰め込み過ぎには注意が必要です。

  

あまりにもキーワードを詰め込み過ぎるとスパムと判断される場合もあるそうです。

  

あくまでユーザーとGoogleに正しい情報を提供することが目的です。

そのことを忘れず、簡潔に正しい内容で表記してください。

  

alt属性の確認方法

alt属性を設定した覚えがない人は、間違いなく設定していないと思いますので、この段落は読み飛ばして構いません。

  

  

まずは確認対象の画像PC画面に表示します。

  

  

その状態でF12」キーを押します。

開発者ツールを表示して詳細情報が確認できるようになります。

  

この中からalt属性のコードを探していきます。

右側のコードが書いてある部分のどこでもいいので、一度クリックして指定してください。

  

  

その状態でCtrl」+「Fを押します。

すると検索画面が出ます。

  

alt」と入力して「Enter」を押して検索してください。

alt=”画像の情報テキスト”」がalt属性です。

  

alt属性を記入していない場合、「alt=” “」となっているはずです。

「”」と「”」の間にテキストが入っていなければ、alt属性が記入されていないということです。

  

alt属性の設定方法(Cocoon)

こちらはCocoonでの設定方法です。

各テーマによって違うかもしれません。

  

代替テキスト」というのがalt属性です。

WordPress記事更新画面を出します。

  

アイキャッチ画像クリックしてください。

  

  

代替テキスト」というのがalt属性です。

ちなみに「タイトル」がtitle属性です。

  

先ほどの書き方に注意して記入してください。

記入が終わったら保存して終了です。

  

まとめ:alt属性を適切に設定するとSEO効果が高まる

alt属性全ての画像で指定する必要はありません

しかし、アイキャッチ画像記入しておいたほうが良さそうです。

  

検索上位に表示され、検索流入が多いブロガーは、アイキャッチ画像のalt属性をきちんと記入しています。

SEO対策重要な項目のひとつだと言えます。

  

※※※※※

ドメインパワーを上げるには良質な被リンクの獲得が重要です。

無料で被リンクが獲得できるペライチをご紹介しています。

>>【簡単無料】ペライチで被リンク獲得

タイトルとURLをコピーしました